代表取締役 あいさつ文
広大なラーレリ農園
ミヤ恒産は、1990年より自然の素材の良さを活かした
さまざまな商品の輸入・卸販売に取り組んで参りました。
約28年間、一貫して大切にしてきたことは、
自然が育んだ素材の良さを、そのままお届けすること。
世界の各地へ足を運び、自分たちの目で商品を確かめることはもとより、
当社の女性スタッフたちが実際に自分たちで使ってみて、
自信を持ってご提供できると確信した商品をお届けしています。
また、日本での総代理店を務めたり、原材料の栽培にも携わるなど、
さまざまな取り組みを進めています。
暮らしに自然がもたらすおいしさと美しさをお届けするために、
私たちはさらなる挑戦を続けて参ります。代表取締役 中村 幸恵
2009年8月4日 ミクロネシア大使のブログ紹介『ミヤ恒産鰍フ社長中村さん来館』より〜

会社概要

会社名
英文名
ミヤ恒産株式会社
MIYA CO., Ltd.
代表取締役 中村 幸恵    取締役 中村 孝明・工学博士
設立 1977年6月
沿革 明治初期、三代目 宮 茂兵衛 が新潟県北魚沼郡に堀内銀行を設立。
その後、第四銀行と合併を行う(新潟県史より)。
更に「丸屋」の屋号において製糸業を営み、製糸品質改良を行い、
海外より技術を取り入れて県下で初めての機械生産を行うと同時に、
横浜港において製糸輸出業を行ったことに始まる。
戦後、GHQの占領政策により粛清を受け一部を解体する。
1977年、宮 利彦が不動産業を中心に「ミヤ恒産株式会社」として再興する。
(ミヤ恒産の商標には、当時の「丸屋」のものが受け継がれている。)
社歴 1990年より、ミクロネシア・ポナペペッパーおよびフィジー・モティバイカレーの輸入を始める。
2003年2月には、薬事法にかかる化粧品輸入販売業の許可を取得し、フィジー及び、ミクロネシア・ポナペ島よりココナッツソープ、ココナッツオイルなど化粧品類の輸入を始める。
2003年8月、ミクロネシア・ポンペイ島(旧ポナペ島)に外国投資法による法人であるSEI・ENTERPRISES を設立、中村幸恵 が現地法人副社長に就任し、ポナペペッパーの栽培・生産・諸外国への輸出に努力している。また、ミヤ恒産株式会社は上記法人の日本総代理店となる。
2004年8月、ハワイ島商品の輸入を開始する。
2005年12月、トルコ商品の輸入を開始する。
2006年1月、グアム・ハファダイソープ社の日本総代理店となる。
2007年5月、フィジー・モコソイ社の日本総代理店となる。
2008年10月、フレンチ領ポリネシア・タヒチより輸入を開始する。
2009年5月よりイタリア商品の取扱いを開始する。
2009年11月、トルコ ラーレリ社の日本総代理店となる。
2011年12月、オーストラリアより輸入開始する。
2013年1月、フランスより輸入を開始する。
本社
支社
東京都八王子市絹ヶ丘2-44-3 TEL:042-636-8047 FAX:042-636-8048
東京都八王子市高尾町1916-2  TEL:042-665-9870
E-mail info@miya-co.co.jp
主要取扱品目 トルコ・ラーレリオリーブオイル&オリーブソープ
フレンチ領ポリネシア・パフュメリティキモノイオイル、モノイソープ&オードトワレ
フランス・マルセイユ石鹸
ギリシャ・パポタニス
イタリア・ネスティダンテ
フランス・アンスティテュ・カリテ・パリス
アメリカ・オリビア
アメリカ・アイランドソープ
ほか
主要仕入国 フランス・トルコ・フレンチ領ポリネシア・アメリカ・オーストラリア・
ミクロネシア連邦・フィジー共和国・カンボジアほか
商品取扱販売先 東急ハンズ・ロフト・アロマブルーム全店・京王アートマン・東急プレッセ・カルディーコーヒーファーム・ナショナル麻布・レッドホースコーポレーション株式会社・株式会社JTB商事・株式会社三洋堂・ベストサンクス

ミヤ恒産株式会社
〒192-0912東京都八王子市絹ヶ丘2-44-3
TEL:042-636-8047 FAX:042-636-8048
E-MAIL:info@miya-co.co.jp

このページの上部へ